Blog

Brand Message

「漢方」と聞くとどんなイメージがありますか?

「どの漢方が何にいいのかわからない」「堅苦しい」「難しそう」。

そういった声をよく聞きます。
効果があって、自然の生薬を利用していて、もっともっと皆さんに利用してもらいたいのに、あまり身近ではない漢方。
私たちは、女性が化粧品や食品を選ぶように、多くの情報をわかりやすく皆さんにお伝えして、漢方をより身近にしていきたい。
そう願っています。
「よりそい漢方」 女性のライフステージに合わせて、最適な漢方が、あなたに寄り添い、自然におうちにおいてある、そんな未来を目指しています。

日本の漢方には古い歴史があり、様々な漢方製薬会社が、優れた漢方を開発してきました。しかし、漢方レシピ(処方)の多くが、その堅いわかりにくいイメージからかあまり売れず、製造もされず、ただ眠っている。そんな処方が多くあります。
私たちは、パートナーの製薬会社に眠っている優れた漢方処方を掘り起こし、WEBを利用して、みなさんにわかりやすくそれらの良さを伝えていきます。
商品は2018年4月頃リリース予定です。もうしばらくお待ちください。

Products

About us

  • 社名
    • ミモザ製薬株式会社
  • 所在地
    • 〒411-0851 静岡県三島市日の出町5-48松浪ビル2F
  • 電話番号・FAX
    • <お電話>
      0120-055-977(平日10時~16時)
      <FAX>
      050-3816-1864
  • メールアドレス
    • info@mimosa-pharma.com

社名の由来

わたしたちの社名にある「ミモザ」は、3月から4月にかけてポンポンした黄色い花をつけるミモザ・アカシアの花に由来しています。ミモザの花言葉に「sensitivity」というものがあり、「思いやり、気配り」という意味があります。
「会社が思いやりにあふれる場所であって欲しい」
そういう願いが込められています。

一緒に働いている仲間を一人の人間としてみつめ、
・仲間やその家族のもつ悩みや喜びを思いやること。
・何か自分が力になれないか思いやること。
・感謝の気持ちをもつこと。
そんな思いやりにあふれる職場でないと、私たちがお客様のお悩みや喜びに寄り添い、思いやることはできないと思います。

もちろんお客様あっての私たちです。
だからこそ、一見すると順番が逆なようですが、まず第一に自分たちの会社を「思いやりにあふれる場所」にする。
そのことを大切にしたいと思い、社名にその思いを込めています。

お客様へのお願い

わたしたちミモザ製薬は、「日本で一番ママが働きやすい会社」を目指しています。三島で一番、静岡県で一番、日本で一番、ステップを踏んで環境を整え、本気で日本一を目指しています。
子育て中のママを優先的に雇用し、勤務形態もそれぞれの家庭の事情を最大限配慮し柔軟な体制をとっています。
その為、ご相談窓口の営業時間が不規則になったり、出荷を行わない曜日があったり、あるいは子供の病気などが重なると臨時で窓口・出荷業務を中止させていただく場合などがございます。
お客様にはご不便をおかけしないよう努力いたしますが、場合によってはメールのご返答が遅くなってしまったり、お電話窓口が開いていないなどご不便をおかけすることがあるかもしれません。
何卒、ご理解頂ければと思います。お客様のご協力・ご理解のうえで、「日本で一番ママが働きやすい会社」づくりを目指してまいります。